当ウェブサイトのすべてのコンテンツをお楽しみいただくためには、Adobe® Flash® PlayerとJavaScriptの機能を有効にする必要があります。
ブラウザの設定でそれぞれの機能を有効にしてご覧ください。
Adobe® Flash® Player(無料)のダウンロードはこちら

Performance

1.8L TSI(R)エンジン

Golfのフラッグシップスポーツ“GTI”や“R”に採用されているEA888型エンジンをベースに開発。

専用チューニングが施されるとともに排気量を先代モデルの1.4Lから1.8Lへと拡大したこのエンジンの搭載により、192PS(先代比 +12PS)もの最高出力を実現しました。また、DSG(R)仕様では250Nmを1,250~5,300rpm、M/T仕様では320Nmを1,450~4,200rpmという広い回転域で発生。Polo GTIの軽量ボディと相まって、あらゆる速度域からダイナミックかつレスポンシブルな加速を発揮します。

トランスミッション

7速DSG(R)トランスミッション M/Tトランスミッション

乾式多板構造をもつデュアルクラッチシステムを採用した7速トランスミッション。DSG(R)トランスミッションではシフトチェンジの際、片方のクラッチが離れた瞬間にもう一方のクラッチがオーバーラップするように接続。わずか0.03~0.04秒*というレーシングドライバーを しのぐほどのシフトチェンジと切れ目のない滑らかな加速を実現します。また、よりダイレクトな走りのフィーリングが得られるマニュアルトランスミッションの選択も可能。クルマを自分の手足のように操れる、一体感のあるスポーツドライビングを愉しむことができます。

*:当社調べ。

電子制御式ディファレンシャルロック“XDS”

高速コーナリング時に駆動輪内側のグリップ不足を検知すると、クルマが瞬間的にブレーキをかけて内輪の空転を抑制。

トラクションを回復させてアンダーステアを軽減します。Polo GTIはこの“XDS”の採用により、スポーティで正確なハンドリングをさらに向上させています。

専用スポーツサスペンション

通常モデルと比べ車高をF:10mm/R:15mm低く設定するとともに、特性を最適化したスポーツサスペンションがニュートラルなハンドリングと快適な乗り心地を高次元で両立。

フロントアクスルに装着した強力なアンチロールバーの効果とも相まって、思い描いた走行ラインを軽快なフットワークで駆け抜ける高いコーナリング性能を発揮します。

Photo ボディカラー:ピュアホワイト(0Q) オプション(716SDCWパッケージ、電動パノラマスライディングルーフ)装着車
写真は一部実際と異なる場合があります。

大径ブレーキディスク

フロントブレーキには放熱効果に優れたベンチレーテッドディスクを採用。

フロント:φ310 / リヤ:φ230に大径化されたブレーキディスクが強力なストッピングパワーを生み出します。また鮮烈なレッドカラーにペイントされたブレーキキャリパーがPolo GTIのスポーティな個性を強調します。

Volkswagen純正インフォテイメントシステム“Composition Media”

フォルクスワーゲン車専用に開発された最新のオーディオシステムを採用。

多彩な機能で快適なドライビングをサポートします。

App-Connect
App-Connectとはインフォテイメントシステムとスマートフォン間の通信を可能とするVolkswagenが提供する新たな機能です。App-Connectは車載器とスマートフォンなど、機器間の通信手段として開発されたMirrorLink™*1、“AppleCarPlay*2”、“Android Auto™*3”の3つの異なる通信プロトコルに対応します。App-Connectを介すことで、スマートフォン上のアプリケーションをインフォテイメントシステムの画面上で閲覧、操作することが可能です。

※716SDCWには非搭載となります。

*1:MirrorLink™はCar Connectivity Consortiumの商標または登録商標です。携帯電話の種類によって対応していない場合があります。
*2:Apple CarPlay、iPod(R)およびiPhone(R)は、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
*3:Android™、Android Auto™は、Google Inc.の商標または登録商標です。

Volkswagen純正ナビゲーションシステム“716SDCW”

純正ならではのインテリアに調和する洗練されたデザインに加え、最先端の音声認識技術に対応し、自然な対話で目的地を設定できるAVナビゲーションシステムです。

[オプション(716SDCWパッケージ)]

<主な新機能>
●Intellgent VOICEの機能充実
●Wi-Fi Miracast™(Wi-Fiスマホリンク)再生
●VICSワイド対応

※従来の“714SDCW”は仕様変更し、“716SDCW”へと名称が変更になりました。
※モニター画面は714SDCWのハメ込み画像です。

パドルシフト

ステアリングホイールから手を離すことなく、指先の操作だけでシフトのアップ/ダウンが可能。

ドライバーの意思を即座に伝え、よりクルマとの一体感ある走りを楽しむことができます。

※M/Tモデルには、非装備。

“Sport Select”シャシー付スポーツパフォーマンスキット

センターコンソール上部のスイッチパネルにあるボタンを押すたびに、ショックアブソーバーのダンピング特性を「スポーツ」「ノーマル」の2段階に切り替えることができます。

クルーズコントロール

アクセルペダルを踏み続けなくても、スイッチひとつで一定速度を維持。

高速道路などで、ドライバーの疲労を軽減します。

BlueMotion Technology

エネルギーを無駄なく、効率的に利用するVolkswagenの環境技術です。

“Start/Stopシステム”
アイドリングストップ技術により無駄な燃料の消費を抑えるシステム。信号の多い街中や渋滞時にクルマを停止させた際、ブレーキペダルを踏みつづけると自動的にエンジンが停止。発進の際はブレーキペダルから足を離せばスムーズに再始動します。また事故防止のため、運転席のシートベルト解除やドアの開閉などを行った場合にはエンジンを再始動させない安全機構が備わっています。

“ブレーキエネルギー回生システム”
車両の運動エネルギーを効率的に利用し、燃費の向上につなげるシステム。走行中、ドライバーがアクセルペダルから足を離したり、ブレーキを掛けた際に発生する減速エネルギーをバッテリーに充電。逆に加速時は充電のためのエンジンへの負荷を低減し、無駄な燃料消費を抑えます。

Photo ボディカラー:ピュアホワイト(0Q) オプション(716SDCWパッケージ、電動パノラマスライディングルーフ)装着車
写真は一部実際と異なる場合があります。