当ウェブサイトのすべてのコンテンツをお楽しみいただくためには、Adobe® Flash® PlayerとJavaScriptの機能を有効にする必要があります。
ブラウザの設定でそれぞれの機能を有効にしてご覧ください。
Adobe® Flash® Player(無料)のダウンロードはこちら

M/T

1.8L TSI(R)エンジン

Golfのフラッグシップスポーツ“GTI”や“R”に採用されているEA888型エンジンをベースに開発。

専用チューニングが施されるとともに排気量を先代モデルの1.4Lから1.8Lへと拡大したこのエンジンの搭載により、192PS(先代比 +12PS)もの最高出力を実現しました。また、DSG(R)仕様では250Nmを1,250~5,300rpm、M/T仕様では320Nmを1,450~4,200rpmという広い回転域で発生。Polo GTIの軽量ボディと相まって、あらゆる速度域からダイナミックかつレスポンシブルな加速を発揮します。

6速マニュアルトランスミッション

左手の繊細な動きでTSI(R)エンジンのパワーバンドを維持したまま、ワインディングをアグレッシブに攻める楽しさを。

DSG(R)モデルより70Nmアップした320Nmの最大トルクと、軽量かつ高剛性なコンパクトボディにより、ライトウェイトスポーツの理想形へとまたひとつ近づいたPolo GTI。ドライバーの意思にダイレクトに反応するその走りは、きっとあなたを魅了する。

※細部で実際の仕様と異なる場合があります。
※一部オプション装備を含みます。

電子制御式ディファレンシャルロック“XDS”

高速コーナリング時に駆動輪内側のグリップ不足を検知すると、クルマが瞬間的にブレーキをかけて内輪の空転を抑制。

トラクションを回復させてアンダーステアを軽減します。Polo GTIはこの“XDS”の採用により、スポーティで正確なハンドリングをさらに向上させています。

“Sport Select”シャシー付スポーツパフォーマンスキット

センターコンソール上部のスイッチパネルにあるボタンを押すたびに、ショックアブソーバーのダンピング特性を「スポーツ」「ノーマル」の2段階に切り替えることができます。

専用スポーツサスペンション

通常モデルと比べ車高をF:10mm/R:15mm低く設定するとともに、特性を最適化したスポーツサスペンションがニュートラルなハンドリングと快適な乗り心地を高次元で両立。

フロントアクスルに装着した強力なアンチロールバーの効果とも相まって、思い描いた走行ラインを軽快なフットワークで駆け抜ける高いコーナリング性能を発揮します。

Photo ボディカラー:ピュアホワイト(0Q) オプション(716SDCWパッケージ、電動パノラマスライディングルーフ)装着車
写真は一部実際と異なる場合があります。