当ウェブサイトのすべてのコンテンツをお楽しみいただくためには、Adobe® Flash® PlayerとJavaScriptの機能を有効にする必要があります。
ブラウザの設定でそれぞれの機能を有効にしてご覧ください。
Adobe® Flash® Player(無料)のダウンロードはこちら

アワード

フォルクスワーゲンのクルマやテクノロジーが受賞した国内外のさまざまなアワードについて、ご紹介いたします。

インターナショナル エンジン オブ ザ イヤー2014受賞

フォルクスワーゲンの1.4 リッターTSI ツインチャージャーエンジンが9年連続で1.0~1.4リッタークラスの「インターナショナル エンジン オブ ザ イヤー アワード」を受賞。

新・安全性能総合評価導入後のJNCAPで“輸入車初の5スター”獲得

独立行政法人 自動車事故対策機構(NASVA)が行った自動車アセスメント(Japan New Car Assessment Program:以下JNCAP)で最高評価となる“5スター”を獲得。これは2011年に「新・安全性能総合評価」が導入されて以来、輸入車では取得第1号となるもので、すでに安全性について高い評価を得ている欧州のユーロNCAP5スターとあわせて、新型「ゴルフ」は、「日本でも、もっとも安全なコンパクトカー」のひとつであることがJNCAPの試験でも実証されました。

2013-2014 日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞

「Golf」が「2013-2014 日本カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞。輸入車として初めて、歴史に名を刻みました。

2013年度「グッドデザイン・ベスト100」受賞

「Golf」が、2013年度の「グッドデザイン賞」および「グッドデザイン・ベスト100」に選出されました。「グッドデザイン・ベスト100」は、全受賞対象の中でも、特に高い評価を得て選出されたものです。

インターナショナル エンジン オブ ザ イヤー2013受賞

フォルクスワーゲン「TSI®」技術が8年連続1.0~1.4 リッタークラス表彰。さらに自動気筒休止機能付「TSI®」が「ベスト ニューエンジン」賞獲得。

ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー2013 受賞

「Golf」が、世界23カ国66人のモータージャーナリストにより、「ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー2013」に選出されました。

欧州 カー・オブ・ザ・イヤー2013受賞

「Golf」が、欧州22カ国58名の審査員の投票により、「欧州 カー・オブ・ザ・イヤー2013」に選出されました。