2.3.47.2, 2017-10-10 18:26:25
サービスプラス

サービスプラス

法定12ヶ月定期点検

法定12ヶ月定期点検

1年目・2年目の法定12ヶ月定期点検を無料で実施します。

➡  法定定期点検・車検

フォルクスワーゲン社指定サービス/定期交換部品

フォルクスワーゲン社指定サービス/定期交換部品

フォルクスワーゲン社指定サービスおよび定期交換部品の部品代と工賃が無料になります。

※部品交換には回数制限があります。詳しくはフォルクスワーゲン正規ディーラーにお問い合わせください。

➡  純正部品

消耗部品の交換・補充

消耗部品の交換・補充

必要時に指定の消耗部品の交換・補充を無料で実施します。

➡  純正部品

法定12ヶ月定期点検

1年ごと
エンジン
ブレーキ・足回り
トランスミッション
電気装置
ハンドリング等のお車全般にわたる約25項目の点検

フォルクスワーゲン社指定サービス

サービスインターバルディスプレイ表示時
(ロングライフサービス)
インスペクションサービス
エンジンオイルの補充もしくは交換
サービスインターバルディスプレイリセット
1年もしくは15,000kmごと
(固定サービス)※1
エンジンオイル交換
エンジンオイルフィルター交換
※3回目以降のオイル交換については、指定走行距離に達した場合のみ実施可能です。
2年もしくは60,000kmごと
ダスト/ポーレンフィルター交換※1
2年ごと(初回のみ3年)
ブレーキ液交換

消耗部品の交換・補充

必要時
(36ヶ月目の交換・補充は適用外)
エアロワイパー(フロント/リヤ)交換
ブレーキパッド(フロント)交換
ブレーキパッド(リヤ)交換
ライトバルブ類(バルブ単体のみ)交換
ウォッシャー液の補充
冷却水の補充
エンジンオイルの補充

※1「3年目(36ヶ月)」での実施はできません。ただし、規定の走行距離に到達した場合のみ実施いたします。

<適用除外事項> 以下の事項について適用が除外されます。
●3年目の車検整備費用、または車検取得にかかる諸費用●「メンテナンスノート」記載の項目・時期以外の点検整備●点検の結果必要となった、調整・補充等の費用●取扱説明書、車両本体注意ラベル等に示す取扱いと異なる使用、及び使用の限度を超える取扱いがなされたことによる磨耗・損耗の補修、修理、整備作業等●レース、ラリー、トライアル等の通常目的以外での使用、または一般に自動車が走行しない場所での走行による磨耗・損耗の補修、修理、整備作業等●サービスを行う際の引取り・納車サービス●「メンテナンスノート」、車検証の提示がなかった場合●名義変更後、継承手続きがなされていない場合
<一般的な注意事項> 

●フォルクスワーゲンサービスプラス(以下当プログラム)のサービスは「メンテナンスノート」に記載されている内容のみが適用範囲となります。●当プログラムの有効期間は新車登録日より3年間となります。●当プログラムの内容は日本国内においてのみ有効となります。●フォルクスワーゲン正規ディーラーの営業時間外ではサービスが受けられません。●当プログラムはフォルクスワーゲン指定サービス工場(サテライトサービスを含む)のみで受けることができます。●サービスを受ける際には、サービス工場へお車をお持ちいただき、「メンテナンスノート」、車検証を提示のうえ、サービスアドバイザーにご用命ください。提示がない場合、またはお車をお持ちいただけない場合は、無料サービスを受けられない場合がありますので、予めご了承ください。●法定定期点検は登録月内にお受けください。点検時期を超えた場合は、無料法定定期点検を受けられない場合があります。●お車の購入後、車両名義が変更した場合、サービスプラスは次ユーザーに継続適用されますので、お支払いいただいたプログラム加入料金はお返しできません。ただし、廃車による解約に該当する場合はこの限りではありません。

詳しくは正規ディーラーにお問い合わせください。