2020/04/23

サポカー補助金

65歳以上の方へ
フォルクスワーゲン対象モデルに
サポカー補助金6万円が交付されます

「サポカー補助金」は、高齢運転者の安全対策を行うことを目的として、衝突被害軽減ブレーキが搭載されたサポカー(安全運転サポート車)の購入等に対して補助金を交付するものです。

サポカー補助金対象について

<b>サポカー補助金対象について</b>

補助金の対象者

令和2年3月末時点で、満65歳以上の方

補助金の対象システム

プリクラッシュブレーキシステム
“Front Assist” (歩行者検知対応シティエマージェンシーブレーキ機能付)

申請に必要な書類

●申請書(交付申請書兼実績報告書)
●申請者本人の運転免許証の写し
●自動車検査証の写し
●補助対象車両を購入したことがわかる書類(領収書の写し、注文書の写しなど)
  ※リース契約の場合はリース契約書の写しなど
●補助金振込先金融機関の通帳の写し(申請者名義)
●その他、センターが定めるもの

令和2年3月末時点で、満65歳以上の方

●補助金の対象者:令和2年3月末時点で、満65歳以上の方
●令和元年12月23日から新車新規登録(登録車)された自動車が対象となります。
※令和元年12月23日以降に追加された車種については、追加された日から対象になります。
※申請総額が予算額を超過次第、募集を終了しますので御了承ください。
●補助金の交付を受けた新車については、新車新規登録日または新車新規検査届出日より1年以上の間、原則として同一の者による使用(車検証上の使用者名義を変更しないこと)が求められます。
※違反すると補助金を返納いただくことになります。
●自家用自動車については、補助の交付は、1人につき1台限りで、法人名義での購入は対象外となります。
●事業用自動車については、法人名義の場合、65歳以上の高齢運転者の人数までが上限となります。

*詳しくは販売店にお問合せください。

補助金対象ラインナップ