2.11.78.1, 2018-11-28 22:27:40
エンジンオイル

エンジンオイル

フォルクスワーゲン車専用に開発した、高品質な純正エンジンオイル

近年の車両の高性能化に伴い、エンジン内部を潤滑・洗浄・冷却という重要な三要素を持つエンジンオイルにも、
必然的に高いポテンシャルが要求されています。
フォルクスワーゲンの純正エンジンオイルは、車両とともに開発し
基本性能を飛躍的に高めることでエンジン特性を最大限に引き出し、
同時にその性能が長く持続するロングライフ化を実現した優れた品質のエンジンオイルです。

卓越したロングライフ性能

卓越したロングライフ性能

高性能オイルのトップメーカー・カストロール社と共同開発したフォルクスワーゲンの純正エンジンオイルは、開発プログラムに3年、市場トライアルに2年、また実車試験をくり返し実施しています。
フォルクスワーゲン車のエンジン性能を最大限に引き出し、極めて高い基本性能を長く維持することで、これまで3,000~5,000kmもしくは3~6ヶ月といわれていたエンジンオイルの交換を最長で30,000kmまたは2年まで不要としました。また、オイル交換の手間と負担を軽減するとともに、交換による廃棄オイルを減らせるため、環境保全と資源の有効活用にも貢献します。

フォルクスワーゲン独自の厳格な規格「VW504」に適合

フォルクスワーゲン独自の厳格な規格
「VW504」に適合

VW504とは、公的機関が定めた規格とは別に、フォルクスワーゲンが独自に設けた厳格なエンジンオイルの品質基準。フォルクスワーゲンの純正エンジンオイルはこの基準に準拠し、フォルクスワーゲンのガソリンエンジン用のロングライフ性能にフォーカスした省燃費オイルです。一般的な5W-30のエンジンオイルと比べ、省燃費性はもちろんエンジン保護性能が極めて高いエンジンオイルです。

エンジンオイル交換の重要性

エンジンオイル交換の重要性

エンジンオイルの交換を怠ると、加速パワーの減少、燃費の悪化、振動・エンジン音の増加、エンジンの寿命が縮まるなどの不具合が発生します。特に1回あたりの走行距離が8km以下の運転や、渋滞走行、山道や雪道など、エンジンに負荷がかかる運転の多い場合には、特に定期的なオイル交換をおすすめします。エンジン性能を長く維持するためにも必要不可欠です。

プレミアムエンジンオイル

プレミアムエンジンオイル

さらに進化した"プレミアムエンジンオイル"デビュー!

 

正規ディーラーのアフターサービス

正規ディーラーのアフターサービス

全国に約250拠点(2016年10月13日現在)ある正規ディーラーは、各地のお客様にきめ細やかに対応いたします。