タイヤ
タイヤ
タイヤ

タイヤ

フォルクスワーゲン車のキャラクターに忠実な特性を持つフォルクスワーゲン認定タイヤ。

ドライバーの走る・曲がる・止まるの意志を直接路面に伝えるのがタイヤです。
フォルクスワーゲン認定タイヤは、難易度の高い開発工程をクリアした上で、すべての分野において徹底して高い総合性能を持つトータルバランスと、フォルクスワーゲン車のキャラクターに忠実で安全な高性能が特長です。

世界のあらゆる道でも走破できる高性能

世界のあらゆる道でも走破できる高性能

フォルクスワーゲン車に採用されているタイヤは、ドイツの厳格な基準を満たし、車の開発と同時進行で走行テストを繰り返すことで、フォルクスワーゲンの各車種が持つ基本性能やキャラクターに忠実で、その性能を最大限に発揮できるよう開発されたタイヤです。また、世界中のどのような道でも走破できるよう磨き上げられており、世界の一流タイヤメーカーと共同開発をしています。

フォルクスワーゲン認定タイヤのこだわり

フォルクスワーゲン認定タイヤのこだわり

タイヤ製造工程で使用する200以上の材料を厳選し、その配分やレシピにも徹底して追求することで、成分の非常に均一なタイヤを生み出し、偏摩耗や性能の不統一などを防いでいるほか、タイヤにかかる耐荷重を示した荷重指数を、フォルクスワーゲン認定タイヤは高めに設定しており、乗車人員の違い等で空気圧を調整する場合の幅も広く、安全に設定できるのが特長です。

また、FF車の安全性能にもこだわりを持って開発されており、リヤの路面追従性を高め、コーナーでのリヤの挙動をより自然にすることで、緊急時の回避能力も高い特性を持っています。

安全性を大きく左右するタイヤの溝の深さ

濡れた路面を夏タイヤで100km/hで走行しブレーキをかけてから止まるまでの距離を比較。

安全性を大きく左右するタイヤの溝の深さ

タイヤの溝が浅くなると、濡れた路面で水を排出する性能が下がることで滑りやすくなり、非常に危険です。溝が浅くなったタイヤ(例:残り溝1.6mm)を装着した車は、ブレーキを踏んでから停車するまでの距離が、新品タイヤを装着した車と比べて約16mも伸びてしまい、思い通りの運転ができません。

車に乗る前にタイヤの状態をチェックしましょう。

タイヤを確認して、一つでも当てはまったら正規ディーラーでの点検をおすすめします。

  • 残り溝が3mm以下またはスリップサインまで摩耗している
  • 接地面またはサイド部分に傷やひび割れ、亀裂がある
  • サイド部分に膨らみがある
  • センター部分の摩耗、ショルダー部分の摩耗などが見られる
車に乗る前にタイヤの状態をチェックしましょう。
スタッドレスタイヤも知識が豊富な正規ディーラーで。

スタッドレスタイヤも知識が豊富な正規ディーラーで。

日本の冬道は新雪・圧雪だけではなく、表面が凍りついたミラーバーンも多く、十分なグリップ性能が必要です。一方、道路事情が異なる西ヨーロッパでは、スピードレンジがH(210km/h)など、アウトバーンの高速走行にも適したハイスピード型のウィンタータイヤが主流になっています。
フォルクスワーゲンでは、日本の冬道に合わせたスタッドレスタイヤを正規ディーラーで販売しています。サイズやホイールマッチングなど知識も豊富ですので、ぜひ正規ディーラーにご相談ください。

おすすめ交換時期

走行距離25,000~30,000km

走行距離25,000~30,000km

使用年数や使用状況によっても交換時期は異なりますので、定期的な点検をおすすめします。

フォルクスワーゲン認定タイヤの主なブランド

ミシュラン

ミシュラン

1889年フランスで設立された、世界最大級のタイヤメーカー。絶えず技術と品質を高め、乗用車やトラックをはじめ多彩な車両に採用されています。トータルバランスを重視した製品開発が特長です。

ダンロップ

ダンロップ

1888年に世界で初めて空気入りタイヤを開発。日本国内でも1世紀以上の歴史を誇るブランド。常に最新の技術を追求し続けるダンロップタイヤは、高性能と幅広いラインアップが特長です。

コンチネンタル

コンチネンタル

1871年ドイツで設立。数多くの自動車メーカーに純正採用され、ヨーロッパでは新車納入シェアNo.1を誇ります。アウトバーンで鍛えられた技術と品質で、小型車からスポーツカーまで走りを支えます。

ピレリ

ピレリ

世界を代表するハイパフォーマンスタイヤのひとつ。インチアップコンセプトや新素材の導入など、絶えず革新的な技術を追求。モータースポーツでもF1をはじめ輝かしい実績を刻んでいます。

グッドイヤー

グッドイヤー

1898年米国・オハイオ州で誕生したグッドイヤー製品は世界中に設けられた拠点で開発・製造されています。ハイパフォーマンスタイヤやオールシーズンタイヤなど幅広いラインアップが特長です。

ブリヂストン

ブリヂストン

ブリヂストングループは、世界最大のタイヤ会社・ゴム会社です。乗用車用、トラック・バス用タイヤをはじめ、幅広いタイヤを世界中の皆さまにお届けしています。

正規ディーラーのアフターサービス

正規ディーラーのアフターサービス
全国に約251拠点(2020年1月31日現在)ある正規ディーラーは、各地のお客様にきめ細やかに対応いたします。

免責事項 by Volkswagen

  • 【見積りシミュレーションの月額表示について】
    ※見積りシミュレーションに表示される月額は残価設定型ローン ソリューションズにて算出しています。
    ※見積りシミュレーションに表示される金利・お支払い金額はあくまで参考例です。
    ※ソリューションズ提供会社はフォルクスワーゲン・ファイナンシャル・サービス・ジャパン株式会社になります。
    ※表示された金利が適用されるのはフォルクスワーゲン・ファイナンシャル・サービス・ジャパン株式会社の指定モデルに限ります。
    ※ご購入条件、登録時期、モデル・グレード等により別の金利及び別の据置価格が適用される場合もございます。
    ※お支払いプランにかかわる諸条件につきましては予告なく変更されることがございますのでご注意ください。
    ※「新車にお乗換え」「ご使用車両のご返却」の場合は、最終回のお支払いは不要となりますが、その際の車両の状態が事前に定められた規定外であった場合は、据置価格(最終回のお支払い額)と査定価格との差額分を別途ご負担いただきます。
    ※残価(最終回のお支払い額)を再分割でお支払いの場合の適用金利(実質年率)は、その時点での通常金利(実質年率)となります。
    ※再分割には当社所定の審査が必要となります。審査結果によっては再分割ができない場合がございます。
    ※再分割の対象金額(元本)は残価、据置額となります。頭金等の充当は承れません。
    ※通常金利は36回まで3.69%、60回まで3.79%、60回超で3.89%となります(2020年1月時点)。通常金利は予告なく変更される場合がございます。
    ※ソリューションズご利用額は万円単位となります。10,000円未満の端数は頭金に組み込まれます。
    ※実際の適用金利や適用期間等諸条件に関する詳しい内容は、正規ディーラーまでご確認下さい。
    ※一部お取扱いのない販売店もございます。
    ※ 掲載されている写真およびイラストは日本仕様と異なる場合があります。また、有料のオプション装備を装着している場合があります。
    ※ オプション設定の詳細につきましては、主要装備表をご確認ください。
    ※ 記載の仕様、諸元は予告なく変更することがありますのでご了承ください。
    【見積りシミュレーションの価格表示について】
    ※シミュレーション金額はご参考価格です。詳しくは正規ディーラーにお問い合わせください。
    ※表示のリサイクル料金は生産時期によって変わることがありますので、詳細は正規ディーラーまでお問い合わせください。
    ※ディーラーオプションの表示金額は商品本体の価格です。ETCセットアップ費用、取付工賃、塗装費用、タイヤ購入費(インチの異なるホイールを選択した場合)などは含まれておりません。別途それらの費用が必要となります。
    ※ディーラーオプションは予告なく仕様ならびに価格の変更および販売を終了する場合がございます。
    ※ディーラーオプションは在庫状況により、バックオーダーとなる場合がございます。
    ※本ウェブサイト内では選択可能なオプションが実際は選択できない、また逆に本ウェブサイト内では選択不可能なオプションが実際には選択できる場合があります。
    ※販売諸費用は正規ディーラーが独自に定めており、本ウェブサイトでの表示価格は参考価格です。
    ※自賠責保険料は、適用地域別(本土、沖縄、本土離島、沖縄離島の別)、車種別、保険期間別に定められています。本ウェブサイトでは、本土地域の自家用乗用37ヶ月で計算した参考価格です。
    ※画面に表示された価格、または画面自体をプリントアウトしたものに印刷された価格は、販売価格としての効力を有しません。
    ※表示価格は2020年1月1日現在の消費税込みメーカー希望小売価格(参考価格)です。オプション装着価格、付属品価格、保険料、税金(消費税を除く)、登録に伴う諸費用、リサイクル料金は含まれておりません。別途必要となります。販売価格は正規ディーラーが独自に定めておりますので、お問い合わせください。
    【見積りシミュレーションの減税について】
    ※減税の適用期間は自動車重量税は令和3年4月30日まで、自動車税は令和3年3月31日まで、環境性能割の優遇措置が令和2年9月30日までとなります。
    ※自動車重量税の減税額はオプションを含まない車両重量、メーカー希望小売価格をベースに試算しています。オプションをお選びいただくと、自動車重量税の軽減額が変わる場合があります。
    ※環境性能割は都道府県により運用が異なります。地域によっては減税額が異なる場合があります。
    ※自動車減税額については、翌年度の支払分が減税となります。ご購入時には、減税前の税額を月割でお支払いいただきます。
    ※本ウェブサイトのシミュレーション金額には、自動車税(グリーン税制)の減税分・環境性能割の課税分は反映されておりません。
    ※オプション選択などにより減税率が異なる場合や対象外となる場合があります。環境性能割は都道府県により運用が異なります。
    ※減税の内容に関しては、変更となる場合があります。詳しくは正規ディーラーにお問い合わせください。
    ※減税額はメーカー希望小売価格(オプションは含まず)をベースにした試算です 。地域により減税額が異なる場合があります。
    ※減税額は新・エコカー減税非対象車(13年未満の経年車)の税額を基準とした額を表示しています。

お使いのブラウザは当サイトに対応しておりません

こちらから対応ブラウザをダウンロードしてください

Fire Fox

Google Chrome