車検・点検の内容
車検・点検の内容
車検・点検の内容

車検・点検の内容

ご購入いただいたお車は、適切なメンテナンスによって安全性が確保されます。

フォルクスワーゲンのメンテナンススケジュールはお車の性能を長く維持するための法定定期点検整備と、フォルクスワーゲン独自の点検であるメーカー指定点検を含んでいます。フォルクスワーゲン正規販売店では、豊富な知識、専用機器、信頼の純正部品で「最高のフォルクスワーゲン」を末永くお客様にお届けいたします。

法定定期点検整備

道路運送車両法第48条に定められており、12ヶ月毎、24ヶ月毎に点検を受けることが義務付けられています。お車の予防整備を目的として法令で定められています。

フォルクスワーゲンサービス

法定定期点検とは別に走行距離と年数に応じた点検や部品交換を規定しているフォルクスワーゲンサービスをお受けいただくことで、お車を最高のコンディションに保ちます。

1年点検

エンジンルーム

エンジンルーム

(1) パワーステアリング

ベルトの緩み、損傷、オイルの量。漏れ、取付けの緩み

(2) 点火装置

スパークプラグの状態、点火時期、プラグコード・ハイテンションコードの状態

(3) 冷却装置

冷却水の量。漏れ、ベルトの緩み、損傷

(4) バッテリー、電気配線

ターミナル部の接続状態、電圧、放電

(5) 潤滑装置

オイル漏れ、オイル量

(6) エンジン

エアクリーナーエレメントの状態

足廻り・外廻り

(1) ブレーキディスク

ディスクとパッドのすき間、パッドの摩耗

(2) ブレーキマスターシリンダー、ディスク、キャリパー

液漏れ

(3) ホイール・タイヤ

タイヤの溝の深さ、異常な摩耗ボルト、ナットの緩み

足廻り・外廻り

インテリア

インテリア

(1) パーキングブレーキ(ハンドブレーキ)レバー

引きしろ、効き具合

(2) ブレーキペダル

遊び、踏んだときの床板とのすき間、効き具合

(3) クラッチ

ペダルの遊び、切れたときの床板とのすき間

下廻り

(1) トランスミッション、トランスファ

オイル・フルードの漏れ、量

(2) プロペラシャフト・ドライブシャフト

連結部の緩み

(3) ブレーキホース・パイプ

液漏れ、損傷、取付け状態

下廻り
下廻り

(4) 熱害防止装置

遮熱板取付けの緩み、損傷

(5) エキゾーストパイプ・マフラー

取付けの緩み、損傷、腐食、排気ガスの状態

ロードテスト

  • フットブレーキおよびパーキングブレーキの効き具合
  • ステアリングの操作
  • エアコンディショナーの機能・効き具合
  • ギアシフト、キックダウンの点検
ロードテスト

2年点検

エンジンルーム

エンジンルーム

(1) パワーステアリング

ベルトの緩み、損傷、オイルの量。漏れ、取付けの緩み

(2) 点火装置

スパークプラグの状態、点火時期、プラグコード・ハイテンションコードの状態

(3) 冷却装置

冷却水の量。漏れ、ベルトの緩み、損傷

(4) バッテリー、電気配線

ターミナル部の接続状態、電圧、放電

(5) 潤滑装置

オイル漏れ、オイル量

(6) 燃料装置

燃料切れ

(7) エンジン

エアクリーナーエレメントの状態

足廻り・外廻り

(1) ブレーキディスク

ディスクとパッドのすき間、パッドの摩耗

(2) ブレーキマスターシリンダー、ディスク、キャリパー

液漏れ

(3) ホイール・タイヤ

タイヤの溝の深さ、異常な摩耗ボルト、ナットの緩み

(4) 車体・フレーム

緩み、損傷

(5) ホイールアライメント

(6) ショックアブソーバー、サスペンション

取付け部の緩み、がた、損傷、オイル漏れ

足廻り・外廻り