キャンピングカーでシンプルライフ

キャンピングカーでシンプルライフ

とあるイギリス人のカップルが15年落ちのフォルクスワーゲン ヴァナゴン(T4)を手に入れたところからこの話は始まります。そのヴァナゴンはキャンパー用にカスタマイズされ、世界中を回りました。このキャンピングカー、ネットの中では”The Rolling Home”と呼ばれて、トラベラーたちのコミュニティではちょっとした人気の1台なのです。

オーナーであるLauren SmithとCalum Creaseyに、このキャンピングカーについて尋ねてみました。エンジンの仕様だとかそんなありきたりの返答はありません。「キャンピングカーで旅していると、モノを所有するっていうこと自体どうでもよくなります。」といきなり哲学的なLauren。Calumも同様に「シンプルライフは最高。本当に必要なものはすでに揃ってますから。」と。「普通の家だとつい不要なものでも溜め込んでしまいますが、キャンピングカーだととてもシンプルに過ごせるのです。」

キャンピングカーで旅をするのが好きなカップル、Calum CreaseyとLauren Smith。一番の長旅は2013年の西ヨーロッパ縦断で、ポルトガル、イタリアを経てスウェーデンまで約7000マイルを走破した。

二人はDIYでL字型のベッドとキッチンつきの内装をデザイン。下:ビーゴに近いガリシアの沿岸にて。

世界中どこに行っても家ごと旅をしているようなものだそう。2人の旅への情熱は他人にも影響を与えやすく、彼らのブログを読めばすぐさま長旅に出たくなります。例えばガリシアのサーファービーチやフランスとスペインの国境エリアにある松の森、イギリスの湾岸など。

2人はお互い26歳。イギリス中部の小さな町ニューポート・パグネルで育ちました。付き合いだして9年目、今は共同でクリエイティブ・スタジオを運営しています。2010年の夏、2人は”The Rolling Home”と呼ばれる1995年製、走行距離100,000マイルのヴァナゴン(T4)をネットオークションにて1,200ポンド(約18万円)で購入しました。

このキャンピングカー、世界中にフォロワーがいます。彼らの冒険譚はネットの中で大人気。世界中のキャンピングカーファンと繋がりも。彼らは本や雑誌もプロデュースしています。(記事の最後のテキストボックス参照)。2015年にはインスタグラムも始め、すぐに6ケタのフォロワーができました。

「私達の影響で旅に出た人達の写真やストーリーを見られるのがコミュニティの良いところ。」とCalum。「そしてみなさんの体験が新しいインスピレーションを与えてくれるのです。」

どんどん進化:リビングルームの頻繁な模様替えのように、キャンピングカーのインテリアはいつもDIY中

1 冷蔵庫と収納スペース

2 フラットにするとベッドに

3 ベッド下は収納スペース

4 2人分のワードローブ

5 3段の引き出しの収納

6 スパイス入れ

7 コンロ置き場

キャンピングカーのカスタマイズで気乗りしなかったこと(左):天井に大きな穴を開けてハイルーフ化した時。

冒険や思い出はいつもキャンピングカーと一緒。いつか思い出話をしてくれるかも

Calum Creasey
 

The Rolling Homeは元々建設会社の配達車でした。その後はバイクを運送するのに使われていたそうです。Calumによると、2人がこのバンを購入した時、カーゴスペースはドンガラでした。初めての旅であるコーンウォールへの道中ではマットレスを敷いて寝たのです。さすがにそれは辛くて、すぐにキャンパーに改造するためのプランを検討しました。

Calumは2013年にネットでヴァナゴンの2台目となる安価なハイルーフを購入しましたが、キャンピング用のハイルーフに改造する決心がなかなかつきませんでした。一ヶ月悩んだ末ようやくカスタマイズ。今ではハイルーフのおかげでクルマの中を立ったまま歩くことができるようになりました。

「キャンピングカーで自由が手に入りました。」とLauren。「サーフボードをバンに積んでフェリーでフランスへと向かえば、さほどお金をかけずに海外だって旅に出られるのです。」夏には行き当たりばったりでヨーロッパ旅行へ。でもいつもうまい具合にゴージャスなビーチや素敵なキャンプ場にたどり着きます。そしてどこへ行っても、キャンピングカーのファンはいるものです。「今やヒッピーなんて古臭い呼び名では呼ばないけど。」とCalum。「キャンパー達はさまざまな職業や地位の人たちです。サーフィン後の濡れた髪のままで、日が沈むまでバーベキューを囲んだりします。みなさんキャンピングカーですよ。」

The Rolling Homeの走行距離は6年間で120,000マイルにも。この走行距離には4ヶ月の西ヨーロッパへの旅も含まれています。もちろん時にはさまざまな不運に見舞われ、1日か2日の足止めをくらうこともありました。ノルウェーでは資金が尽きてしまったこともありましたが、どうにか進むことができたそうです。最近ではThe Rolling Homeの大掛かりなレストアが施され、オールペンし直しました。数年前にはエンジンの載せ替えも。旅はこれからも続きそうです。Calumは最後に「ヴァナゴンはなんとなく生きているような気になります、冒険や物語をずっと共有しているから、たまに話しかけられているような気がするの。面白いですよね。」例えば、とっておきのストーリーを語ってくれるかもしれません。例えば雨の夜、ギリシャ、フランスかポルトガルのどこかのキャンプ場あたりで横になっている時にでも。

北スウェーデンに、高速インターネット回線完備のロッジとキャンピングカー用のガレージを持つことがいま一番叶えたい二人の夢なのだとか。

Text: Joachim Hentschel  | Photos: Lauren Smith und Calum Creasey  |  December 2016

Disclaimer by Volkswagen
【見積りシミュレーションの月額表示について】
※見積りシミュレーションに表示される月額は残価設定型ローン ソリューションズにて算出しています。
※見積りシミュレーションに表示される金利・お支払い金額はあくまで参考例です。
※ソリューションズ提供会社はフォルクスワーゲン・ファイナンシャル・サービス・ジャパン株式会社になります。
※表示された金利が適用されるのはフォルクスワーゲン・ファイナンシャル・サービス・ジャパン株式会社の指定モデルに限ります。
※ご購入条件、登録時期、モデル・グレード等により別の金利及び別の据置価格が適用される場合もございます。
※お支払いプランにかかわる諸条件につきましては予告なく変更されることがございますのでご注意ください。
※「新車にお乗換え」「ご使用車両のご返却」の場合は、最終回のお支払いは不要となりますが、その際の車両の状態が事前に定められた規定外であった場合は、据置価格(最終回のお支払い額)と査定価格との差額分を別途ご負担いただきます。
※残価(最終回のお支払い額)を再分割でお支払いの場合の適用金利(実質年率)は、その時点での通常金利(実質年率)となります。
※再分割には当社所定の審査が必要となります。審査結果によっては再分割ができない場合がございます。
※再分割の対象金額(元本)は残価、据置額となります。頭金等の充当は承れません。
※通常金利は36回まで3.69%、60回まで3.79%、60回超で3.89%となります(2020年1月時点)。通常金利は予告なく変更される場合がございます。
※ソリューションズご利用額は万円単位となります。10,000円未満の端数は頭金に組み込まれます。
※実際の適用金利や適用期間等諸条件に関する詳しい内容は、正規ディーラーまでご確認下さい。
※一部お取扱いのない販売店もございます。
※ 掲載されている写真およびイラストは日本仕様と異なる場合があります。また、有料のオプション装備を装着している場合があります。
※ オプション設定の詳細につきましては、主要装備表をご確認ください。
※ 記載の仕様、諸元は予告なく変更することがありますのでご了承ください。
【見積りシミュレーションの価格表示について】
※シミュレーション金額はご参考価格です。詳しくは正規ディーラーにお問い合わせください。
※表示のリサイクル料金は生産時期によって変わることがありますので、詳細は正規ディーラーまでお問い合わせください。
※ディーラーオプションの表示金額は商品本体の価格です。ETCセットアップ費用、取付工賃、塗装費用、タイヤ購入費(インチの異なるホイールを選択した場合)などは含まれておりません。別途それらの費用が必要となります。
※ディーラーオプションは予告なく仕様ならびに価格の変更および販売を終了する場合がございます。
※ディーラーオプションは在庫状況により、バックオーダーとなる場合がございます。
※本ウェブサイト内では選択可能なオプションが実際は選択できない、また逆に本ウェブサイト内では選択不可能なオプションが実際には選択できる場合があります。
※販売諸費用は正規ディーラーが独自に定めており、本ウェブサイトでの表示価格は参考価格です。
※自賠責保険料は、適用地域別(本土、沖縄、本土離島、沖縄離島の別)、車種別、保険期間別に定められています。本ウェブサイトでは、本土地域の自家用乗用37ヶ月で計算した参考価格です。
※画面に表示された価格、または画面自体をプリントアウトしたものに印刷された価格は、販売価格としての効力を有しません。
※表示価格は2020年1月1日現在の消費税込みメーカー希望小売価格(参考価格)です。オプション装着価格、付属品価格、保険料、税金(消費税を除く)、登録に伴う諸費用、リサイクル料金は含まれておりません。別途必要となります。販売価格は正規ディーラーが独自に定めておりますので、お問い合わせください。
【見積りシミュレーションの減税について】
※減税の適用期間は自動車重量税は令和3年4月30日まで、自動車税は令和3年3月31日まで、環境性能割の優遇措置が令和2年9月30日までとなります。
※自動車重量税の減税額はオプションを含まない車両重量、メーカー希望小売価格をベースに試算しています。オプションをお選びいただくと、自動車重量税の軽減額が変わる場合があります。
※環境性能割は都道府県により運用が異なります。地域によっては減税額が異なる場合があります。
※自動車減税額については、翌年度の支払分が減税となります。ご購入時には、減税前の税額を月割でお支払いいただきます。
※本ウェブサイトのシミュレーション金額には、自動車税(グリーン税制)の減税分・環境性能割の課税分は反映されておりません。
※オプション選択などにより減税率が異なる場合や対象外となる場合があります。環境性能割は都道府県により運用が異なります。
※減税の内容に関しては、変更となる場合があります。詳しくは正規ディーラーにお問い合わせください。
※減税額はメーカー希望小売価格(オプションは含まず)をベースにした試算です 。地域により減税額が異なる場合があります。
※減税額は新・エコカー減税非対象車(13年未満の経年車)の税額を基準とした額を表示しています。

お使いのブラウザは当サイトに対応しておりません

こちらから対応ブラウザをダウンロードしてください

Fire Fox

Google Chrome